ジェームズ・フランシス・キャメロン(James Francis Cameron, 1954年8月16日 - )は、カナダ出身の映画監督脚本家映画プロデューサー探検家です。
よく「ジェームスキャメロン監督の○○~」って耳にするあの人です
title[1]
『タイタニック』『アバター』などの大作を発表。アカデミー賞、ゴールデングローブ賞などを多数受賞。1本の映画を興行的成功に導く才能を持った作家でありながら、その演出やモチーフに独自の世界観と映画的スキルをあわせ持つ。コアな映画ファンからも支持される、現代を代表するフィルムメイカーです。

この監督の映画も大好きなんですが
代表的な作品は。

『ターミネーター』
SID0031371[1]
1984年に公開されたアーノルド・シュワルツェネッガー主演SF映画。「オライオン・ピクチャーズ / ワーナー・ブラザース」配給作品であり、「ターミネーター・シリーズ」の第一作目である。2029年、核戦争後の世界では人類とロボットによる戦争が起きていた。絶滅寸前の人類であったが、ジョン・コナーの指揮により逆転しようとしていた。そんな中、ロボット側は人造人間「ターミネーター」を過去に送り込み、ジョンの母親サラ・コナーを殺害しに行くという映画。


『エイリアン2』
2808cf819179eb3ccca1b1601137a9c9aa12ebcf44d3cac876f4a6e4c1e11631
エイリアン2の紹介:1986年のアメリカ映画。シリーズ第2作。SFホラーの古典となった前作から一変、エイリアンと兵士との戦いを描くアクション映画として製作された。キャッチコピーは「This time it’s war.(今度は戦争だ)」。


『トゥルーライズ』
18a893fd77394d5084764d651082caf4a03b1c93c47882b9c796c0ac2e32030b
妻と一人娘と暮らす、コンピューター会社の善良なセールスマン、ハリー(シュワルツェネッガー)。だが彼の正体は、米国政府直属の保安組織のスパイだった! 映画は、ハリーがスパイとしてアメリカに入国した中東のテロリストを追う姿と、家長として妻の不倫疑惑&娘の反抗期に苦悩する様子を同時進行で描くアクションとコメディーが丁度良いバランスの映画です。




『アビス』
CnoE683UAAA5DDw[1]
短編小説『The Abyss(深淵)』をベースにした作品。カリブのケイマン海溝の縁にある科学研究所を舞台に、液体酸素装置を装着したダイバーたちが一人また一人と深海に潜っていく――というストーリー

と言った感じですがまだまだ代表的な映画はありますのでもっと知りたい方は
11/01(日) 22:45~23:45よりスカパーにて特集がありますのでご覧ください!

ジェームズ・キャメロン

カナダ出身。71年に家族で米ロサンゼルスに移住する。大学卒業後、B級映画の帝王ロジャー・コーマンのスタジオに入り、「宇宙の7人」(80)の美術監督や「ギャラクシー・オブ・テラー 恐怖の惑星」(81)の第2班監督などを務める。81年「殺人魚フライングキラー」で映画監督、脚本家としてデビュー。続いて監督した「ターミネーター」(84)が大ヒットし、主演のアーノルド・シュワルツェネッガーをアクションスターに押し上げた。「ランボー 怒りの脱出」(85)の脚本を手がけ、リドリー・スコット監督から引き継いだ「エイリアン2」(86)を成功に導く。「アビス」(89)の評判は振るわなかったが、シュワルツェネッガー主演の「トゥルー・ライズ」(94)は好評を得た。97年、大予算を投じて苦難の末に完成させた「タイタニック」(97)が空前の大ヒット。世界で18.4億ドルを稼ぎ、当時の歴代最高興収記録を打ち立て、アカデミー賞歴代最多タイの11部門での受賞も成し遂げる。12年ぶりの劇映画で3Dブームの火付け役となった「アバター」(09)は、世界興収27.8億ドルを記録し、「タイタニック」の記録を自ら塗りかえた。「アバター」とアカデミー賞で作品賞、監督賞を競い合った「ハート・ロッカー」のキャスリン・ビグローは元妻で、「ターミネーター」の主演女優リンダ・ハミルトンとも夫婦だった。この2人以外にも2度の離婚を経験し、「タイタニック」に出演したスージー・エイミスと00年に結婚している。




スカパー 11/01(日) 22:45~23:45 放送
ogp
ジェームズ・キャメロンのSF映画術 #1◆TV初!スピルバーグら夢の対談概要

ジェームズ・キャメロンがスピルバーグ、ジョージ・ルーカス、リドリー・スコット、クリストファー・ノーランら著名人との会談を通じSFのルーツと未来のビジョンを語る。


番組内容

【#1:地球外生命体】H・G・ウェルズが著書『宇宙戦争』で初めて火星人のアイデアを世に広めて以来、別世界からやってくる宇宙人はSFの定番になった。本当に存在するかどうかは未だ不明だが、宇宙人が好奇心と恐怖の対象になったことは間違いない。(2018年:アメリカ)



スカパーを無料で

satella2_01[1]

無料の衛星放送を視聴できる衛星チューナーサテラ(satella)シリーズを使えば、スポーツ、映画、テレビ番組、ニュースチャンネルなどを含む無料の海外衛星テレビを自由に視聴することができます!。